初夏のうちに[.que]をたくさん聴いておけ

   

schp5_4

[.que]を知ったのは、calm downというアルバムだった。

煌びやかなアコースティックとピアノのフォークトロニカ。

開放的な初夏の陽気。彼の音楽は一層美しく響く。

季節感

[.que]は徳島県出身の音楽家。

DJともバンドとも共演できる楽曲の裾野の広さはメディアにも引っ張りだこ。

僕の大好きな瀬戸内国際芸術祭への参加など、嫉妬しちゃう活動歴の持ち主。

嫉妬しちゃうと書いたが、僕自身も彼のファン。

ドライブでもBGMとして使える汎用性さえも持つ電子音楽家、素晴らしいです、ありがとうございます。

 

 

彼、生楽器と電子音を気持ちいい按配でミックスし、実にさわやかに響かせる。

音源越しでも楽器がのびのび鳴っている印象を持てる。僕が楽器なら彼に弾いてもらいたい。

 

そんな[.que]の音楽は、まさに今が旬だ。

 

クローゼットの面倒な衣替えも、[.que]をBGMにすればあら不思議!

一気にオシャレでハートフルなイベントに様変りしちゃいます。

 

そして明るい色の服を着てそのまま散歩に出ましょう。

もちろん音楽は[.que]のままで!

普段は退屈な近所のモノクロの景色も赤・黄色・緑。彩りが溢れます!

 

こんなテンションで文章を書くことないので元に戻すが、とにかく[.que]を今聴いて欲しい。

梅雨が来る前に。

 

とは言っても

アンビエントも出来る。

おいおい。

梅雨にも合いそうじゃないか。

このフィルムっぽい音像、冬も行けるぞ。

 

結局、いい音楽は季節なんて関係ないのである。

ドライブに、休日の部屋に、ぴったりの音楽、ここにあります。

 

 - MUSIC