稀代のアンビエント作家。H.TAKAHASHIとは

   

k8vKf5aA

ボーッとサウンドクラウドを散策してると、いつもとあるミュージシャンに落ち着いてしまう。

H.TAKAHASHIという音楽家。

本当に上質なアンビエントを作る人だ。

 

やけのはらのRemix

もともとH.TAKAHASHIさんの事は知っていたんだけど、やけのはらのRemixを本人にツイッターで取り上げられていたのには驚いた。

それもそのはず。

このRemix、めちゃめちゃいいから。

絶妙な不協和音が曲の雰囲気をかなり映してるように思える。

しかもフリーDLときた。親切。

 

彼の音楽はどこか退廃的な中に若干の“暖”のスパイスが効いてる気がする。

 

これは僕だけかも知れない。基本はどちらかというと冷たい音楽だが、その中に生活感や人情が見え隠れする感じがするんだよなぁ。

 

稀代

アンビエントって最も抽象的な音楽だと思うけど、H.TAKAHASHIさんは絶妙にノイズやくぐもったビートを入れる事でドラマチックに出来る。

 

稀代!

 

カセットとかLP映えする音楽だなぁ。

 

とりあえず、いつもサウンドクラウドで堪能してます。ありがとうございます。

 

 

 - MUSIC